クレイアート 車と親子

みなさんは車の鍵でトラブルにあった経験はありませんか。
車の鍵のトラブルは良くあることですので、経験したことがあると言う方も多いのではないでしょうか。
車の鍵は複数所有していた方が良いですが、中には1しか所有していないと言う方もいらっしゃる様です。
非常に危険だと思います。
そう言った方にはいざという時のために鍵を複数作成されることをおすすめします。
車の鍵は経年劣化します。
扱い方にもよりますが、使えば使う程劣化して行きます。
折れたり、曲がったりしてしまうことも良くあることです。
また、どこかに忘れてしまうなど、紛失もありえます。
その他ではインロックしてしまったが、スペアーがないと言う場合は本当に困ってしまうことでしょう。
鍵は安く作成出来ますので、事前に作成しておくのが賢明です。
作成時間も短時間で済みます。
どうでしょう、1時間、2時間以内には仕上がります。
みなさんにも自信を持っておすすめすることが出来ます。

鍵屋でも車の鍵を作成できる

スペアキーが無い時に車の鍵を紛失してしまった場合、新たに鍵を作成する必要があります。
車の鍵を作成する際の方法はいくつかあります。
最もオーソドックスなのはディーラーに問い合わせる事です。
シリアルナンバーを控えていた場合はすぐに対応してもらえます。
費用もあまりかかりません(無償~2万円程度)。
シリアルナンバーを控えていなかった場合はディーラーに来てもらう必要があります。
その場合は鍵の作成料金以外にも出張費用やその他費用が発生してきます。
その場合の費用は数万円~十数万円程度かかる事もあります。
普段から車の鍵のシリアルナンバーは控えておく必要があります。
また、鍵が届くまで車の使用は出来なくなります。
早い場合は数日ですが長い場合1ヶ月程度かかる場合もあります。
他には近くの鍵屋に依頼をする方法があります。
この場合は現場の車を調べた上で作成する事となります。
その為、すぐに来てもらう事が出来れば手元にスペアキーが届くまで数日で済みます。
特殊形状の場合は時間がかかる事もあります。
費用は出張料も含めて数万円程度で済む場合が多いです。
ただ、業者の場合出張する時間帯によって料金が変わる場合があります。
夜間・深夜となると割増料金がかかる場合が多いです。
事前に費用を確認しておく必要があります。
業者はインターネットや電話帳を調べると簡単に見つける事が出来ます。
また、JAFに問い合わせると教えてもらう事が出来ます。
最近は業者の数が増えており価格帯も下がってきていますので、利便性が向上しています。

アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
« 11月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
    縦列に並んだミニカー
    鍵作成の今後の動向について

     車に限らず鍵というのはそれを開ける人々...

    Readmore
    白い古い車
    車の合鍵を作る際に知っておく事

    鍵を紛失したり折れてしまった場合に備えて...

    Readmore
    クレイアート 夢のマイカー
    得られるメリット

     スペアキーを作る際の工夫として、車を購...

    Readmore